JJAP特集号

JJAP特集号

会議後数ヶ月以内にJJAP特集号"Ferroelectric Materials and Their Applications"が出版されます。原則として、強誘電体応用会議の発表内容は、原著論文として特集号に投稿することとなっています。 論文はJJAPの投稿規定と書式に従って作成して下さい。JJAP本論文としての「二重投稿の禁止」規定を厳守して下さい。投稿規定はJJAP(IPAP)サイトにあります。

本特集号では刷り上がり4ページ以上が原則です。

採択論文の著者は掲載料として論文1報当り15,000円を負担願います。尚、JJAPによる英文添削を受けた場合、別途費用が生じます。特集号発行の後、JJAPから請求されますので、お支払いください。

講演者ならびに共著者からの積極的なご投稿お待ちしております。

特集号論文原稿の送り先

電子メールでFMA事務局(mail_address)へ送ってください。
電子メールのタイトル:FMA_17_First name_Last name

First name, Last nameは代表著者(Corresponding Author)の氏名を指定してください。
電子メールのタイトルが誤っていると、原稿を正常に受付けられない可能性があります。

論文原稿の送り先は、JJAP編集委員長ではなくFMA事務局であることに注意してください。
FMA26より、原稿の投稿はpdfファイルによる電子メール投稿となりました。郵送による投稿は受付ません。


特集号への論文投稿時の必要書類

添付ファイル
  1. 論文原稿(図表も1つのファイルに含める。pdfファイル)
    ファイル名:FMA_17_00_V0_First name_Last name.pdf
  2. JJAP投稿票(Microsoft Word形式) ダウンロード(Word)
    ファイル名:FMA_17_AP_First name_Last name.doc
  3. Agreement Copyright Transfer and Payment Publication Charge
    (pdfファイル) ダウンロード(Word , pdf)
    ファイル名:FMA_17_CP_First name_Last name.pdf
  
First name, Last nameは代表著者(Corresponding Author)の氏名を指定してください。
ファイル名が誤っていると、論文受理用のソフトが受け付けないことがあります。


Agreement Copyright Transfer and Payment Publication Chargeには代表著者のサインが必要です。
次の送付方法が可能です。
  1. サインを画像データとして貼り付ける。
  2. 印刷物に直筆でサインし、スキャナーで取り込んでpdfとする。
  3. 印刷物に直筆でサインし、FAXでFMA事務局へ送る。
    FAX:03-5734-2514
  4. 印刷物に直筆でサインし、FMA事務局へ郵送。
    郵送先: 〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1, S7-1
    東京工業大学物質理工学院材料系
    鶴見敬章 (FMA事務局)

論文投稿の〆切

2017/6/3(土) PM 5:00
(これ以降の投稿は受け付けません。通常論文として再投稿お願いします。)